藤城建設の特徴<2>アットホームです

住宅の営業マンで、いい人や、思いやりのある人はたくさんいます。
しかし、大手ハウスメーカーやローコスト住宅の営業の方には、建築のプロではない人が多いことが残念です。

数を売る事を目標においている住宅メーカー、ビルダーは、素人営業でも売れるようにと
何種類かのパターンの家を提案し、販売させることで受注しているのです。

社長の私も、現場監督暦30年。

藤城建設は、札幌での戸建注文住宅着工数 No.1工務店(北海道住宅通信調べ)。

そして社長の私も、30年間、木造住宅建築一筋です。
大小いくつかの失敗を重ねながら大きく反省をし、工夫をしてきました。
日々、勉強を続けていますが、設計建築した住宅の総数は600棟を超えました。

生活スタイル、夢、予算。大切な条件をすべて考えた上で設計します。

ハウスメーカー流の「このプラン集から選んでください」というスタイルではありません。
自由設計、それも「完全」自由設計が可能なのが藤城建設です。

藤城建設でお客様に喜んでいただけていること。それは、
土地の形、道路の向き、周辺の建物、家族条件、好きなデザイン はもちろん、
お客様のライフスタイルや人生観に至るまで考慮したうえで、
「私の欲しい家はこんな家だったんだ!」と、気づいて喜んでいただけるような、
お客様それぞれの潜在的なニーズまで深めたご提案をいたします。

私たちは、建物を構成する部品一つ一つにおいても、
増改築の経験を活かし、最新の技術を導入しながらアフターメンテナンスにも力を注いでいるのです。