スタッフ日記

期限が迫っています!国土交通省住宅支援制度「すまい給付金」

執筆者:藤城建設スタッフ

すまい給付金

期限:2021年9月30日までに契約が対象

※(分譲住宅は2021年11月30日まで)

住宅所得に係る消費税負担増を大幅に緩和するため、

給付措置(=「すまい給付金」)が実施されています。

すまい給付金は、

・住宅を取得し登記上の持分を保有するとともにその住宅に自分で居住する

・収入が一定以下

の方が対象です。

また、住宅ローンを利用しないで住宅を取得する現金取得者については、年齢が50才以上の方が対象となります。

2021年9月30日までに契約し、

2022年12月31日までに入居した場合、

収入に応じて最大50万円が給付されます。

(その他すまい給付金独自の要件があります)

つまり、

10月1日に新築の注文住宅を契約した場合、

1日前なら貰えたはずの給付金(最大50万円)が

貰えなくなってしまうのです!!

来年までに新築一戸建てに住むことを検討しているのであれば、

9月30日までに契約した方がお得ということになります。

詳しくは国土交通省すまい給付金サイトをご覧ください。

https://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/